So-net無料ブログ作成

場の量子論」ディビット・マクマーホン著(7) [今日の学習]

2018年5月18日(金)
Chapter 9 自発的対称性の破れとヒッグス機構
・場の理論における対称性の破れ

2018年5月22日(火)
・ラグランジアンの質量項
 「粒子の質量はクライン-ゴルドン方程式と比較することによって与えらえる」
 そういう見方をするのかと感心した。

2018年5月23日(水)
・単位についての余談
・自発的対称性の破れと質量

2018年5月24日(木)
・粒子が複数あるときのラグランジアン

2018年5月25日(金)
2018年5月26日(土)
・ヒッグス機構

2018年5月29日(火)
・まとめ
 このChapterは、よかった。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:学問

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。