So-net無料ブログ作成
検索選択

輻射場の量子化 [今日の学習]

書籍 第1巻 量子電磁力学 F.マンドル/G.ショー著 樺沢宇紀訳 丸善プラネット

場の量子論〈第1巻〉量子電磁力学



 


復習

1.2.3 輻射場の量子化

調和振動子の量子化の手続きを輻射場に適用する。
量子化の手続きとして、振幅に交換関係を設定し、演算子とする。

量子化されたハミルトニアン

   

  ・・・ 消滅演算子

・・・ 生成演算子

古典的な振幅を演算子に置き換えたことにより、ベクトルポテンシャルAも演算子となる。

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。